便利

クレジットカードの還元率について

クレジットカードを持つならば、還元率の高いものを…という話を聞いたことはありませんか?
そもそも、この還元率とは一体なんなのでしょうか。
クレジットカードの還元率というのは、簡単に説明すると、クレジットカードで利用した金額のうち、何%が還元されるのかということを示したものです。

この数字が高ければ高いほど、よりお得なクレジットカードであると言えるわけなのですが、最近ではクレジットカードの種類も増え、色々なクレジットカードを比較検討することが難しくなってきました。
また、不景気の影響もあり、高還元率のクレジットカードが減ってきたというのも事実です。
そんな中でも、少しでもお得に使うことのできるクレジットカードとはどんなものなのか、考えてみましょう。

クレジットカードの還元方法としてはポイント制がとられています。
何円使ったら何ポイント入手できるかということについては、カード会社によって差があります。
この貯まったポイントを、どのようにして生かすことができるのかということも重要になります。

どんな使い道があるかということは、クレジットカード会社のホームページなどで確認することができるのですが、一例としては商品券やギフトカードへの交換、電子マネーへの交換、指定された商品カタログの商品と交換などがあります。
このポイント交換内容も重要です。
なぜなら、いくら還元率が高いクレジットカードであっても、ポイントを生かすことができなければ意味がないからです。

自分のライフスタイルに合わせて、ポイント交換するものを充分に生活に生かすことができるようなもので、なおかつ還元率が高いクレジットカードを選ぶのが良いと言えます。
クレジットカードのポイントを効率よく貯めるには、1つのクレジットカードに集中して貯めるということが大切です。
色々なカードを所持し、使いたくなる気持ちもわかりますが、1つのクレジットカードに集約したほうがポイントが貯まりやすいのは言うまでもないでしょう。
ポイントには有効期限があるものも多いので、早めに貯めて早めに使ってしまう方がお得です。
上手に使いこなせるようなクレジットカードを見つけてみましょう。

このページの先頭へ